口唇ヘルペスで病院にかかると?

ゾビラックスとバルトレックスならどちらがお得?

結局は問診と視察のみで薬の処方

口唇ヘルペスは自然治癒すると言いますが、実際のところ、それには2週間程かかるみたいです。個人的には、精々1週間くらいだと思っていたので、こんなに長いとは意外でした。これなら、多少面倒でも病院に行って薬を処方してもらった方が良いと思います。

ちなみに、口唇ヘルペスで病院にかかる場合は、皮膚科か内科が良いみたいです。内科でも良いのは、口唇ヘルペスの診断も治療も、比較的簡単だからです。

詳しく言うと、問診と視察だけで口唇ヘルペスと診断でき、治療と言ってもただ抗ウイルス剤を処方するだけなのだとか。

また、口唇ヘルペスは、まだ水膨れになる段階まで行っていなくても、病院では治療してもらえるそうです。寧ろ、唇の一部に違和感があったり、ちょっと赤い発疹ができていたりする段階の方が、治療的にも好都合とのことでした。

なぜなら、まだそこまで症状が進行していない場合は、内服タイプの抗ウイルス剤でも十分回復を見込めると共に、再発の危険性も最小限に留めることができるからです。

逆に、既に水膨れの段階まで進行している場合は、外用タイプの抗ウイルス剤を使わなければいけないそうです。効き目や即効性はともかく、実際に使うなら外用タイプよりも内服タイプの方が絶対簡単だと思うので、私も口唇ヘルペスと分かったら早めに病院にかかることにします。

MENU